ディーラーの考察

今回考えてみるのはディーラーとのお付き合い方です。
?と思われる方もおられると思いますが、結構有効利用法がありますし、
役立つ利用法や情報があります。

①オイル交換は安い。
愛車エリシオンのオイル交換は工賃込みで2100円です。
当店の認証工場さんの原価と同じです。量販店さんよりも確実に安いです。

②サービス月間などがある。
ホンダさんの場合は各月により、各サービスがあります。
たとえば、21年1月はエンジンオイル+メタライザーLIGHT4500円、2月静電気抑止加工1席600円など
色々と思考を凝らされています。

③簡易板金などのサービス
トヨタさんなどは簡易板金がかなりお安いですし、金額の割にはかなり満足のいく仕上がりだそうです。

④祭典がある
店舗により、色々な催し物を開催しています。
別に車を買わなくても参加できる催し物も多く、お子様連れでも楽しめますし、販促品もあります。

⑤メーカーのホームページの情報が利用できる。
各メーカーではリコールや、お車にまつわる情報を発信しています。
たとえば、ホンダさんは、ホンダドッグと題して、お車と愛犬の情報を発信しています。

各メーカーのホームページ
トヨタhttp://toyota.jp/
日産http://www.nissan.co.jp/
ホンダhttp://www.honda.co.jp/auto/
マツダhttp://www.mazda.co.jp/home.html
スバルhttp://www.subaru.jp/
三菱http://www.mitsubishi-motors.co.jp/

上記の他にも多々あるとは思いますが、新車を購入する、修理をお願いするなど、ディーラーは何でも高いと思っていて、
(確かにお値段が高かったり、色々修理したがる)あまりご利用されないとは思いますが、
必要な部分でのこんな利用法もあると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

廃車引き取り大歓迎
オリジナル動画 YouTube