夏にお勧めDVD IDENTITY

早くも9月に入りましたが、まだまだ暑い日が続きますね!

そんな暑い夜にお勧めなDVDを今回はご紹介します。IDENTITYです。
2003年製作映画ですので、かなり古いです。

スリラーミステリーで、残虐な殺人シーンが多く出てきますので、お子様にはお見せしないようにお願いします。まあ、恋人同士、ご夫婦で見てください。

監督:ジェームス・マンゴールド
脚本:マイケル・クーニー
音楽:アラン・シルベリスト
キャスト:ジョン・キューザック、レイ・リオッタ、レベッカ・デモーネ
すべてのスタッフが無名ですので、何の先入観(キャストによって犯人がわかる)なしに見ていただけます。

ストーリーは
大雨の中、行き場を失ったそれぞれに事情がありる、男女10人が、モーテルで一夜を過ごしますが、次々と殺人事件が起こっていくストーリー。
ここまでですと、なーんだ、よくあるストーリーと思いきや、実はこの10人、ある殺人鬼の死刑判決中の男の頭の中の話。この男は、10多重人格者なのです。男女10人全員がこの男、ということになります。

途中途中に突然意味不明の会議シーンが挿入されているのですが、最初は意味が分からず?。
それが後々現実世界だと分かり、モーテルの話が10多重人格者の頭の中の話だと理解できます。
この10人の中の誰が殺人を犯している人格なのか?

ここまで話したら、見るのがつまらない?いいえ最後まで楽しませてくれます。
2転3転するストーリーも飽きないですし、それなりに府に落ちる脚本もGOODです。

作品が2003年製作、無名(無名だから紹介しているのですが)ですので、レンタルDVD店にも1本あるか、ないかだと思いますので、探してみてください。
残虐な殺人シーン以外はお勧めな作品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

廃車引き取り大歓迎
オリジナル動画 YouTube