エリシオンのモニター関係変更その2

いよいよリアフリップダウンモニターです。
商品はこれ、10.2インチ、8500円当然海外製です。(写真とりわすれました)

まずは、今まで使っていたモニターを取り外すため、リアエアコンスイッチを取り外します。クリップのみでとまっていますので、引き抜くだけです。
モニター、配線をはずします。

前回までのモニター

取り付け位置にマスキングテープをべたべた張ります。マーキング用ですので、大雑把でOKです。

マスキングテープをはる

本体をあてて、位置を決めます。このとき、エアコンスイッチを元に戻してから干渉しないように、位置決めをしましょう。大体の位置(後で正確に位置を決めます)を鉛筆でマーキングします。

リアフリップダウンモニター

モニター部分からステーをはずします。四角形の金属部分がステーです。
ビス4本でとまっています。

モニターステーステーのビス

ステーを天井に押し当てて位置を決めます。このときも大体でOKです。なぜかって、天井裏がどんな状態だかわかりませんので、切った後に必ず修正が必要になると思います。

ステーの位置決め

早々にカットします。素材がやわらかいので、カッターで簡単に切れます。
T字型のステーが見えます。これにモニターステーを固定しましょう。

天井カット

天井「のセンターから図ると、T字がセンターに当たるようです。
このT字をセンターと考え、本格的にカットします。本格的といっても、ステーの位置をきっちり決めれば、穴は本体で隠れてしますので、ここもある程度いい加減です。

本格的カット

このT字にモニターステーをとめるため別のステーを用意しました。モニターステーのビス穴にあわせて固定場所を決定、取り付けしたらビスでがっちり固定します。

モニターステー固定ステーステー固定ステー取り付け

この飛び出したボルトのモニターステーを固定します。

モニターステーの固定

次は配線です。天井からサイドBピラーの配線を通し、Bピラーの中を這わせます。

Bピラーに配線を這わす

このモニターにはルームランプも付いていますので、1列目ルームランプ(サングラスホルダー)に配線を通します。サングラスホルダーは4本のビスでとまっています。
でも距離が長すぎて配線が通りません。針金を買ってきて後日配線します。

サングラスホルダー

いよいよ本体の取り付けです。ビス穴が見えなくて、下からの作業のため難航しましたが、やっと固定できました。

本体固定

かなり大きいのでルームミラーの邪魔になるかと思いましたが、比較的邪魔にならないようです。

ルームミラーの確認

フロント、リアの状態です。値段の割には画面の解像度などは満足です。

フロントリアの状態

後はルームランプの配線のみですが、とりあえず良ししましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

廃車引き取り大歓迎
オリジナル動画 YouTube