ハードトップのMR-S

今週のお奨めの1台は珍しい、ハードトップ付きMR-Sです。

平成11年12月 1800CC グレードSエディション ボディーカラー シルバー
走行9.4万キロ 車検23年6月 車輌本体価格49.9万円

フルエアロ装備していますので、かなり押し出し感が強く、車も下がっており、スタイル的には申し分ないと思いますし、なんと言ってもハードトップ装備なのが、良いです。

フロント左側面フロント右側面リア右側面リア左側面

タイヤも5×2スポークのシルバー17インチアルミを装備しており、バランスもかなり決まっています。
社外マフラーもこのボディーサイズからするとかなりの大口径に見えますので、スタイル、サウンド共にGoodな装備です。

タイヤ&ホイルマフラー

インテリアは純正のままですが、このシート、かなりホールド性に優れております。
また、内装も大変綺麗な状態で、オープンカーにありがち?な染みやほつれがなく、
かなりポイント高いと思います。

運転席助手席

特にお買い得な装備として、カロッツエリアサイバーHDDナビを装備していることです。
ナビ、テレビ(アナログ)、CD録音機能、DVD、MDまで付いていますので、これにワンセグチューナーを1万円前後で装備してしまえば、十分に使えます。
新品で30万前後する商品ですので(2世代前)かなりポイント高いです。
ただ、オープンカーの状態での駐車は心配が伴うかも?

カロッツエリアHDDナビ

ではハードトップをはずしてみましょう。
内側の4箇所のフックをはずすだけで、取り外しはできますが、女性一人だと取り外せないかも知れません。でも、シート後方には標準の幌がありますので、天候により、うまく使い分けをすれば、なかなか良い装備だと思います。

オープン状態フロントオープン状態リア

エンジンはミッドシップですので、シート後方にあります。1800CCですが、このボディーの重量ですので、トルクやパワー不足を感じることは比較的ないと思います。

エンジンルーム

これから紅葉の季節のドライブには、本当に良いお車ですので、是非お試しを・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

廃車引き取り大歓迎
オリジナル動画 YouTube