走行16万キロでも元気もりもりアルテッツァ

今回のアルテッツァワールドテーマは、走行距離です。
当然、走行距離は少なく、年式も新しいにこしたことはありませんが、その分、車輌価格が高いです。

当社在庫比較でも、
走行4.9万キロ  平成11年式で65.9万円
走行16.4万キロ 平成10年式で29.9万円
で、倍以上の開きがあります。

予算的に余裕がある場合は、当然走行距離や年式など少なめもお勧めですが、
低予算で、トヨタのFRのマニュアル車に乗りたい方には、高走行車もお奨めです

1年間1万キロ走るとして、次のタイミングベルト交換時期の20万キロまで走るには4年乗れる計算になるわけですので、十分楽しめると思います。

そこでご紹介するアルテッツァですが、走行が16.4万キロです。
当然タイミングベルトは交換済みですが、それにしても、走行距離数を感じさせないほど絶好調で、エンジンも元気もりもりです

左フロント側面右フロント側面

エンジンは振動、異音などなく、エンジンが温まってくると、驚くほど静かで、スムーズです。

エンジンルーム

純正のままの足廻りですが、へたりもなく、これまたメーターを見ない限り、16万キロを超えているお車とは、気づかれないと思います。

足廻り

是非、乗り比べてください。
16万キロで29.9万円でも十分、FRの6速マニュアル、210Psが楽しめると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

廃車引き取り大歓迎
オリジナル動画 YouTube