曲線デザインのグランディス

今回の試乗インプレッションはグランディスです。

平成16年2月 エレガンスHDDナビエディション 2400CC 走行距離 6万キロ
ボディーカラーシルバー 修復暦なし 車検なし 車輌価格65.9万円

モデルチェンジ前の角ばったデザインから一転して、曲線を基調にしたデザインになり、
大きくデザインが変わりました。

リアビューもやはり曲線を多用しており、あまり大きさを感じさせません。
ホイルは純正16インチアルミに215/60/16タイヤを履いており、タイヤは約5分前後残っています。

運転席、助手席、セカンドシート(ベンチシートの2分割は申し分のないスペースがありますし、シートも綺麗で、
ゆったりしており、大人4人の長距離ドライブでも疲れないと思います。

サードシートは幅はあるものの、奥行きが狭く、大人2人での長距離は苦しいです。
補助シート、もしくは子供用と割り切った方が良いかも知れません。

ラゲッジスペースは、奥行きは無いものの、深さがあり、サードシート使用時でもかなりの積載量
がありますし、2分割のサードシートを2アクションで収納すると、フラットなラゲッジスペースが
出来上がります。またヘッドレストをはずさなくてもたためるのは、便利です。

運転席、助手席の背もたれ部分には可動式のテーブルが付いていますが、
位置が若干高く、子供には使いづらいような気もしますが、
こんなところにダンパーを付けており、贅沢です。

メーターはいたってシンプルですが、メータ周りの内装も曲線を基調にしており、
独特のデザインに仕上がっています。
ナビは純正HDDナビですが、CD録音機能が無く、バック・フロントカメラ付きです。
CD録音機能がない代わり?に純正のCDチェンジャー・MDが付いています。
これもまた曲線を基調にデザインさせていて、他にはないデザインになっています。

リアモニターは純正フリップダウンモニターが付いています。
ミニバンにはありがたい装備です。

早々走らせて見ましょう。
2.4Lエンジンは最高出力165psまで発生し、前モデルより全長で100ミリ長くなった
ボディーは加速、直進安定性ともにストレスを感じません。
また全長が長くなった割には取り回しや、小回りが悪くなった感覚は無く、
意外に楽に乗り回せます

コーナー時でも変な挙動は出ず、乗り心地もまずまず満足のいく部類に入ります。

結構バランスが取れた、良いお車です。
オデッセイやストリームのような走りを求めないのであれば、
イプサムなどがライバルになると思いますが、十分満足できると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

廃車引き取り大歓迎
オリジナル動画 YouTube