アブソルートとMの違い

オデッセイが当店には4台あります。アブソルートが2台、Mが2台です。

そこでアブソルートとMの比較

まずエアロがあります。F・R・Sのエアロとフォグランプが付きます。
もともと低重心ミニバンを売りにしていますが、エアロが付くだけで
かなり車高が低く見えますし。ワイド感が増します。

いろんなところにアブソルートのロゴが入ります。

ホイルもアブソルート専用17インチアルミですが、Mは16インチアルミです。
またサスペンションもアブソルート専用設計だそうです。
コーナーのバタつきや挙動変化はすくないようですが、
乗り心地も、硬さも、私にはあまり違いが感じられません。
(それだけ良いともいえますが)

メーター表示イルミがアブソルートの場合は全て赤表示です。
スポーティー狙いでしょうが、私には若干見にくい(乱視の影響)です。
クルコンも標準装備ですし、VSAに関してはオプションにさえありません。

シートは全席ハーフレザーシートですが、かなりふかふか感があって、
見た目より、ゆったりしていますし、硬い感じもありませんが、若干チープかな?

このほかにも大きな違いとして
ミッションがMはCVT+7  アブソルートは5速AT+Sモード
Mは160Ps/5500rpm 22.2/4500rpm  アブソルートは200Ps/6800rpm 23.7/4500rpm
などパワー、トルクなどかなり違います。

全てにおいてアブソルートが上質という訳ではなく、使い方や重視する部分で選ぶのも十分ありではないでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

廃車引き取り大歓迎
オリジナル動画 YouTube