エアコンの考察

今回はエアコンについて考えて見ましょう。
たかがエアコン?と思われるかも知れませんが、お車選びでは重要なポイントだと思いますよ。

まず、一言で「エアコン」と片付けていますが、厳密には色々な種類があります。
これから説明する上で、勝手に定義させて頂きます。

①エアコンとは
エアコンディショナー(Air Conditioner)の略で、エアコン自体には冷房暖房・除湿の働きがあり、夏場だけでなく冬場や雨天時に窓の曇り取りとしても活用されます。
エアコンには、風量や温度、吹き出し口を手動で調節するマニュアルエアコンと、自動調節するオートエアコンが在ります。

②クーラーとは
冷房機能のことです。暖房機能はありません。一般的に冷たい風は上から下へ向かいますので、
吹き出し口は上部にあるものがほとんどです。

③ヒーターとは
暖房機能のことです。クーラー機能はありません。一般的に暖かい風は下から上へ向かいますので、
吹き出し口は下部にあるものがほとんどです。

「②③なんて今時の車にはない」と思っていると思いますが、これがミニバン(3列シート)では在るのです

さて、ミニバン(3列シート)で考えていきましよう。
ミニバンの場合は、室内空間が広いためにフロントのみのエアコンではコントロールできない場合が出てきます。
特にミドル、ラージサイズのミニバンではかなりの確立で、リアに空調設備を設けています。

ここで上記に書いたように、クーラーやヒーターが登場します。
お車に当てはめてみましょう。大きく分けて4種類あります。

フロントマニュアルエアコンのみの場合
リアの空調は全てフロントマニュアルエアコンが管理しているので、温度設定、吹き出し口などは手動になりますし
リア空調は比較的弱いです。
フロントオートエアコンのみの場合
リアの空調は全てフロントオートエアコンが管理しているので、温度設定、吹き出し口などは自動になりますが、
リア空調は比較的弱いです。
フロントオートエアコン・リアクーラーの場合
フロントは全てオートですが、リアはクーラーのみで、温度設定はできず、ヒーターはフロントが管理していますので
ヒーターに関しては弱いです。(リアにクーラーが付いている場合はほとんどがオートエアコンです)
フロント・リアオートエアコンの場合
フロント、リア共に独立して温度設定、吹き出し口などが設定でき、全てにおいて快適設定が可能です。

このほかに、最近のミニバンや高級車では運転席と助手席が別々に温度設定ができるディュアルオートエアコンなどが
流行?で、男性と女性とではどうも体温や体感温度が違うらしく、ご夫婦で乗られる場合はかなり便利ですし、
花粉や粉塵を除去するフィルターが備えられており、車によってはマイナスイオンを発生したりと、
便利装備が付加されています。

お車を選ばれる上で、全てを兼ね備えた装備がベストですが、中古車の場合は後からのチョイスできませんし
年式によってはまだ設定が無かったお車もありますし、
また新車時にも価格や、室内空間の関係で設定がないお車もあります。
リア席を使う頻度や、時期などを想定することで、どこかを妥協していくほかに無いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

廃車引き取り大歓迎
オリジナル動画 YouTube