走りも楽しめるオデッセイ

今回の試乗インプレッションはオデッセイです。
平成20年式 オデッセイ  グレード M  走行1400キロ  車検22年5月
音声認識メーカーオープションHDDナビ・テレビ付き

第一印象は、低くて幅広、、長! です。
車体の重心もフォルムも低重心なのが見てわかりますし、横幅もワイドな感じで、安定感を感じます

リアから見てもどっしりとした安定感が出てます。
横一本につながったライトとロゴがマイナーチェンジ後のしるし?です。

グレード Mは 二股5本ホークの16インチアルミが標準です。
アブソルートのようにスポーティーな17インチホイルではないですが、
これはこれで落ち着いて見えませんか?

社内はモケットタイプに木目のコンビです。温かみがあって、落ち着いた感じです。
決して広いとはいえませんが、大人6人ならOKかな?

ちょっと変わった装備では、ヘッドレストが前方に曲がります
このおかげで、2列目、3列目を倒した時や、収納するときに、
いちいちヘッドレストをはずさずにすむのです。結構便利です。

サードシートは2分割チルトで、2アクションでフラットな荷室になります。

メーター周りです。ブルーのイルミニに三次元的なインパネ類で、結構良いかも?
他車には無いレイアウトかな。

ナビはメーカー純正、音声認識HDDナビ・テレビ、DVD再生、CD録音機能、ハンズフリー対応、バックモニター、
などなど最新装備満載で、よく使うスイッチはハンドルについています。
また外部入力端子やハンズフリー(現状ムーバのみ)はセンターテーブルについています。
エリシオンと同じ(本体はカロッッエリア)ナビですが、結構便利で使い安いですし、ナビ精度も高いです

シフトノブですが通常ドライブモードから右に倒すとマニアルモードになります。

早々走ってみましょう!
第一印象は「早!」です。エリシオンの3000CCに乗ってますが、互角のスピード感覚があります。
そして安定感抜群です。特にコーナーリングは、間違ってハンドルを切りすぎても安定して曲がってくれます。
低重心、ワイドフォルムのなせる業でしょうか?ミニバンと言う感覚ではないです。
燃費もかなり良いです。メータ内に平均燃費計がありますが、ECOランプを心がけて運転すると、
リッター10キロ走ります。

やはり売れている車は、それなりの理由がありますね!
平成20年式、走行1400キロですので、ほぼ新車に近い状態です。
是非お試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

廃車引き取り大歓迎
オリジナル動画 YouTube