B4 RSK Sエディション 5MT

今回ご紹介するのはレガシィB4 RSKターボ 5MT Sエディションです。

平成15年式 型式TA-BE5 グレードRSK Sエディション 2000CC
ボディカラーブルー(02C)走行距離11.6万キロ 修復歴なし 車検24年3月

 

今回入庫したSエディションについては当店でも始めてですので、グーHPより概要をご紹介。

レガシィのセダンボディに与えられているサブネームがB4。洗練さ、滑らかさ、クルマ全体との一体感を表現し、機能に裏打ちされたシンプルでスポーティなイメージを表現するエクステリアをもつ、スポーツセダンである。グレード展開は、3L 水平対向6気筒DOHCの「RS30」、2.5L 4気筒DOHCの「RS25」、2L 4気筒はDOHCツインターボを搭載する「RSK」とDOHC可変バルブタイミング付の「RS」&「RSタイプB」、SOHCの「S」をラインアップ。エンジンの出力は、RS30/RS25が4速ATのみで220馬力/170馬力、RSKの5速MT/4速ATがそれぞれ280馬力と260馬力、RS&RSタイプBは155馬力、Sは137馬力となる。RS30、RS25、RSKはスポーツシフトE-4ATとなる。今回発売する「S-edition(Sエディション)」は、B4「RSK」をベースに、フロント対向4ポットキャリパー、クイックステアリングギヤレシオ、フロント・ヘリカルLSD(5MT車)を採用し、走行性能を強化。さらに、ダークグレー色ヘッドライトベゼル、カラードフォグランプカバー、BBS製鍛造17インチアルミホイール(メーカー装着オプション)や、アルミパッド付スポーツペダル、チタン調パネルなど、内外装にも高い走行性能を表現した独自の仕様・装備を施している。また、ボディ色に「WRブルー・マイカ」、および専用の「スパークイエロー・マイカ」を新たに設定した。

 エクステリアは大きな傷、へこみがなく、大変綺麗な状態ですし、このブルーはWRブルーマイカといって、かなり鮮やかなブルーです。

純正エアロ装備で、迫力あるフロント、純正HIDライトにフォグ装備で雨の夜も安心です。

ホイルはボルグ17インチ、ガリ傷なく大変綺麗な状態ですし、なんと言ってもこのブレーキ、すばらしい利き味です。
足廻りは純正ビルシュタインに社外バネの組み合わせ、これが乗り心地、踏ん張り感を両立しています。

インテリアもワンオーナーのためか、大変綺麗な状態です。シートはご存知ハーフレザーシート、運転席にはパワーシートを装備。
オーディオは憧れのマッキントッシュCD、MD、おまけにトランクにはマッキントッシュのCDチェンジャーまで装備しています。
(ちなみに私はマッキントッシュのCDチェンジャーをはじめて見ました)

やはりなんといっても5MTです。280PSを存分に楽しめます。
またETC、BL-TZ RVITも嬉しい装備です。

走行距離は11.6万キロですが、修復歴がなく、タイミングベルト交換済みですので、ご安心ください。
またタワーバー、スタビライザー、ロワアームバーなども社外品を装備しています。

車検も24年3月まであります。ほかのRSKとは違う車がほしいお客様、必見の車です。
ぜひ見に来てください。早い者勝ちですよ!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

廃車引き取り大歓迎
オリジナル動画 YouTube