エボ5RS走るための装備満載

今回ご紹介するのはランサーエボリューション5RSです。

平成10年式 型式GF-CP9A グレードRSエボリューション5 2000CC
ボディカラーホワイト(W83) 走行距離12.1万キロ 修復歴なし 車検25年2月
詳しくはHPでhttp://auto.jocar.jp/HP/HP/CarDetailReference.aspx?GM=CH00007842&HPCD=c&HNCD=000570

ここで概要を例によってグーHPからご紹介

ランサー「エボリューションV」(CP9A)は、最大トルクで+2kgmアップの38.0kgmを達成(4G63型)。WRC専用カテゴリー「WRカー」の新参入規定を承認したことに伴い、オーバーフェンダーを装着したことで、車幅は1770mmの3ナンバーボディとなった。トレッドを拡大し、フロントは1510mm、リヤは1505mm、225/45R17インチサイズのタイヤを採用している。ブレーキはブレンボ製の17インチ4ポッドキャリパーがフロントに与えられ、リヤも16インチの2ポッド、角度調整が可能なアルミ製ウイング、迫力ある冷却効果の高い大型フロントバンパーを装備する。GSRはブレンボ製ブレーキ、アクティブヨーコントロールシステム、レカロシートなども標準装備となるが、RSは機能的基本装備以外はほとんど装備されない。なお、RSにはオプションでの装備が多数ありますが、当店では視認での確認事項しかお伝えできませんので、あらかじめご容赦ください。

エクステリアは大きな傷、へこみがなく、クリア層の艶もあり、大変綺麗な状態です。

純正エアロ装備で迫力もあります。可変ウイングもお洒落ですし、HKSインタークーラーも嬉しい装備です。

ホイルは綺麗とはいいにくいですが社外?17インチ、タイヤはフロントリア共に235/45/17スタッドレスを装備、車高調はクスコフロントにはブレンボプレーキキャリパーを装備しています。マフラーがGPスポーツを装備リアにはLSDも装備されています。

ステアリングはMOMOを装備、ブリッツのブースト計も嬉しい装備です。クラッチはリジットっを装備、ミッションはハイかロウかは確認できません。

シートはGSRのようにレカロシートではありませんし、ウインドウもパワーウインドウではありません。

エアクリナーはHPI ブローオフ機能前後タワーバーを装備しています。
走行距離は12.2万キロですが、修復歴がなく、9.2万キロ時点でタイミングベルト交換済みです。

車検も25年2月まであり、修復歴なしはうれしいですネ!!
細かい装備は視認では確認しきれない部分や、見落としございますので、現車確認の上ご検討いただけたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

廃車引き取り大歓迎
オリジナル動画 YouTube